キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー

監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ(2014 米)出演:クリス・エヴァンス、スカーレット・ヨハンソン、セバスチャン・スタン、アンソニー・マッキー、ロバート・レッドフォード、サミュエル・L・ジャクソン他 アベンジャーズのメンバーとして戦って…

イギリス近代史講義

イギリスにおいて、どのようにして都市が形成され、どのように世界の需要に対応し、どのように工業化してきたか、という本。おおむねわかりやすい。本書で「成長パラノイア」という言葉が出てくる。未来は過去より便利で豊かで成長していなければならない、…

そうだコロナが悪い。

このところ忙しさにかまけて更新を怠っているのはいつものことながら、いつもと違うのは新型コロナウイルスによる忙しさ、いや忙しくはないのだが気忙しい心持なのはコロナも一役買っているのではないか。そうだコロナが悪い。 コロナコロナで海外協力隊が全…

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

監督:ジョー・ジョンストン(2011 米) 出演:クリス・エヴァンス、トミー・リー・ジョーンズ、ヒューゴ・ウィーヴィング、ヘイリー・アトウェル他 1942年。兵士として不適格とされた貧弱な青年、スティーブ・ロジャースは、軍の極秘実験「スーパーソルジャ…

驚きの英国史

ノルマン・コンクエスト、マグナ・カルタ、アーサー王、アイルランド問題、フォークランド紛争といった英国史の出来事がイギリス(主にイングランド)人にとって、どういう意味を持つかということをまとめた本。どのエピソードも読みやすく面白くまとまって…

天下分け目の関ケ原の合戦はなかった

歴史の本には衝撃的なタイトルをつければ良い、と思っている人がいるのかいないのか、そういったタイトルは多い。この本がどちらに入るかはわからないが、本の主旨としては、従来言われていたような東西両軍の激突は無かったという意味で「関ケ原の合戦はな…

がんばれ日本の本屋さん

日本に帰った時に楽しみなのが本屋さん。amazonと違って何も考えずにいろいろ探せるのが良い点だが、最近の本屋さんはどこも同じような陳列で面白くない。金太郎飴じゃないんだから均一なのはサービスだけでいいのに。これではお客さんが減っても仕方がない。…

アングロサクソンと日本人

英国史をなぞってそれぞれの時代のエピソードを紹介しつつ、イギリスと日本を比べた文化論。出してくるエピソードが面白いので飽きない。 中でも面白かったのが第二章「国語が消えた」。これはかいつまんで言うと以下のようになる。 それまで古英語を話して…

スイングできるやつと、そうでないやつだ!

南の島で観光客のお手伝いとかしていると、2種類の人がいる。(何もなくて)ダメなところだ!と言う人と、(何もなくて)なんて素晴らしいところだ!と言う人である。 よくワインの入ったグラスに例えて「半分しかない」か「まだ半分もある」かというのと同…

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

監督/脚本:ジェームズ・ガン(2014 米)出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ブラッドリー・クーパー、カレン・ギラン、カート・ラッセル他 ピーター(クリス・プラット)は“ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー”のまとめ役と…

最近感じた、ここも世界の一部なんだなあという出来事。

フィリピンから、日本からマスクを輸入できないかという問い合わせ。先日のタール火山の噴火でマスクが払底しているらしい。コンテナで買いたいらしい。いくらかかるかわかってんのかな?それから、コロナウイルスについての日本からの問合せ。誰かが「日本…

フランクリン自伝

フランクリンと聞くと、どうしてもアレサ・フランクリンが思い浮かんでしまうが、こちらは100ドル札の顔、ベンジャミン・フランクリンの自伝。アレサの自伝だとタイトルが「ナチュラル・ウーマン」とかでありそうではある。 Aretha Franklin / Let It Be ベ…

時には仕事の話を(書ける範囲で)

このところ船関係の仕事が続いていた。せっかく立ち寄ってくれるのだから気持ちよく滞在して/出て行ってもらいたいものだが、関係各所の役人たちはいつもゆっくりとしか動かないので気疲れする。幸い今回は3件も続いたが大きな問題なく終了した。 この仕事の…

デッドプール

監督:ティム・ミラー(2016 米) 出演:ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン他 ウェイド・ウィルソン(ライアン・レイノルズ)は、以前は優秀な特殊部隊の傭兵(ようへい)として活躍していたが、今は悪者を気まぐれに痛めつけては金を稼いでいる。…

よそのブログが更新されてないと残念だが、自分のブログはもっと更新していないので文句は言えない。

よそのブログが更新されてないと残念だが、自分のブログはもっと更新していないので文句は言えない。出来るだけ更新はしたくても、忙しかったりまとまらなかったり書ける話ではなかったりするので困る。というわけで試しに最近あったことを書いてみたが、長…

マイティ・ソー/バトルロイヤル

監督:タイカ・ワイティティ(2017 米) 出演:クリス・ヘムズワース、トム・ヒドルストン、ケイト・ブランシェット、アンソニー・ホプキンス他 アベンジャーズのメンバーであるソー(クリス・ヘムズワース)の前に、邪悪な敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)…

女王陛下のお気に入り

監督:ヨルゴス・ランティモス(2018 英=愛=米)出演:オリヴィア・コールマン、エマ・ストーン、レイチェル・ワイズ他 18世紀初頭のイングランドの人々は、パイナップルを食べることとアヒルレースに夢中になっていた。体の弱いアン女王(オリヴィア・コー…

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

監督/脚本:ジェームズ・ガン(2014 米) 出演:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デイヴ・バウティスタ、ブラッドリー・クーパー、ジョン・C・ライリー、グレン・クローズ、ベニチオ・デル・トロ他 自らスター・ロードと名乗るトレジャーハンターのピー…

昔話と日本人の心

西洋の昔話が女性を結婚して幸せに暮らしました、というハッピーエンドが多いのは、意識的に困難を乗り越え勝利と共に伴侶(もしくは他の物)を得て確立する父権的自我である、というノイマン*1の説を踏まえ、文化的な違いを考えてこれに対する「女性的な目…

骨が語る兵士の最期

一昨年末からウォッジェ環礁へ遺骨収容の手伝いに参加して、楢崎先生とお会いした。実は以前クワジェリン環礁で見つかった遺骨を焼骨した時にも来ていたらしい。ということには後から名刺を整理していて気がついた。その先生の著書。先生は今年の2月にテニア…

2019年のまとめ

早いもので大晦日。今年は厄年?後厄?どちらか忘れたけどもそういう一年だというので、事あるごとに気をつけなさいと周りから言われた一年だったが、悪いことといえば2月に愛犬トラが亡くなり、夏前に携帯を水没させ、夏の一時帰国時に健康診断に引っ掛かり…

アントマン&ワスプ

監督:ペイトン・リード(2018 米)出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラス他 元泥棒で離婚歴もあるアントマンことスコット・ラング(ポール・ラッド)はFBIの監視下にあり、最愛の娘ともなかなか会えずにいた。ある日、新型ス…

アントマン

監督:ペイトン・リード(2015 米)出演:ポール・ラッド、エヴァンジェリン・リリー、マイケル・ダグラス他 仕事や人間関係がうまくいかず、頑張ろうとすればするほど空回りしてしまうスコット・ラング(ポール・ラッド)。別れた妻が引き取った娘の養育費…

2019年、読んだけど感想をまとめてない本の一覧

この一年で 読んだけども様々な事情(主に怠惰)から感想を書くに至らなかった本の一覧をまとめて掲載してそのうらみを昇華させる。 改訂新版 文庫 時計の針はなぜ右回りなのか (草思社文庫) 作者:織田一朗 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2012/08/03 メデ…

マイティ・ソー/ダーク・ワールド

監督:アラン・テイラー(2013 米)出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス他 アベンジャーズの一員として、ソー(クリス・ヘムズワース)がニューヨークで激闘を繰り広げてから1年。ロンドンで謎の…

ドクター・ストレンジ

監督:スコット・デリクソン(2016 米)出演:ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス、ティルダ・スウィントン、マッツ・ミケルセン他 ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、天賦の才能を持つ脳外科医として名をはせ…

マイティ・ソー

監督:ケネス・ブラナー(2011 米)出演:クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス他 神の世界では最強の戦士といわれていたものの、横暴でごう慢な性格が災いとなり、地球へ追放されてしまったソー(クリ…

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

監督:ジョン・ワッツ(2019 米)出演:トム・ホランド、サミュエル・L・ジャクソン、ゼンデイヤ、ジョン・ファヴロー、マリサ・トメイ、ジェイコブ・バタロン他 高校生のピーター・パーカー(トム・ホランド)は夏休みを迎え、親友のネッド(ジェイコブ・バタ…

トロピック・サンダー/史上最低の作戦

監督/脚本:ベン・ステイラー(2008 米)出演:ベン・ステイラー、ジャック・ブラック、ロバート・ダウニー・Jr、トム・クルーズ他 東南アジアで撮影中の戦争映画「トロピック・サンダー」は主演スター3人のわがままにより撮影が大幅に遅延。業を煮やした監…

ウエディング・ベルを鳴らせ!

監督・脚本:エミール・クストリッツァ(2007 塞=仏)出演:ウロス・ミロヴァノヴィッチ、アレクサンダル・ベルチェク、マリヤ・ペトロニエヴィッチ他 ツァーネ(ウロス・ミロヴァノヴィッチ)は、セルビアの山奥の村で祖父(アレクサンダル・ベルチェク)と…