クッキー・フォーチュン

監督:ロバート・アルトマン(1999年 アメリカ)
出演:チャールズ・S・ダットン、グレン・クロース、ジュリアン・ムーアリブ・タイラー
内容:小さな平和な街で事件発生。
登場人物がそれぞれはっきりとした背景を持っているあたりはアルトマンらしいが、舞台のせいもあって話が少し落ち着きすぎなのはらしくない。でもそのアクの弱さは決してマイナスにはなってなくて、それはそれで物語に奥行きを持たせていると言うか。また登場人物たちがサロメの舞台をやるのは少しベタすぎのような気もするが、グレン・クロースの役(名前失念)ですらあまりあざとさを感じさせないので、「いかにもこじつけました」という感じはあまり受けない。
そのグレン・クロースのキレっぷりとジュリアン・ムーアのボケっぷりは単純にすごい。 2人ともあまり好きな女優ではないが、すごい。あとBGMがブルージーでよかった。

クッキー・フォーチュン [DVD]

クッキー・フォーチュン [DVD]