世界残酷物語

監督:グアルティエロ・ヤコペッティ(1962 イタリア)
内容:残酷な話をドキュメンタリーで。
予告編では結構引いてしまって「うわーコレは失敗した」とか思ったけど本編はそれほど「残酷」なシーンはなかった。というのは結局「生きていくことは残酷なことだ」みたいなことがメインだからというのと、やらせが半分ぐらいある(と思う。特に日本の場面)から。モンド映画の金字塔?的作品。